当院について

理念

理念

赤十字精神を基本に
医療人としての倫理を守ります
医療の質の向上に努めます
患者さん中心の医療を実践します

基本方針

1. 患者さん中心の思いやりとあたたかみのある医療を目指します。
2. 安心感のある病院環境を目指します。
3.救急医療・高度医療・がん医療の充実に努めます。
4.地域医療連携を推進します。
5.国内の災害救護と国際医療救援の推進に努めます。
6.教育・研修施設として人材育成に努めます。
7. 職員の満足度が高く働きがいのある病院を目指します。
8.健全経営の維持に努めます。

ホスピタルミッション

1. 医療の質と安全とサービスでトップレベルの病院
2. 人材が集まり、人材が育ち、人材を育てる病院
3. 社会に貢献するモラルの高い病院

職業倫理

1. 病院の理念・基本方針・行動指針を遵守するとともに職業の尊厳と責任を自覚します。
2. 患者さんの人格、プライバシーを尊重し、職務上の守秘義務を遵守します。
3. 患者さん中心の医療を協力して行い、医療を通して社会の発展に尽くすとともに法令を遵守します。

臨床倫理

1. 医療を受ける患者さん、患者さんの関係者、医療者間の視点で考えます。
2. 考えの違いから生じる様々な問題を理解し、分析します。
3. 納得できる最善の解決策を話し合います。
4. 解決策を話し合いにより誰もが納得のいく方法を模索します。

患者さんの権利と義務

● 患者さんの権利
1. 平等かつ公平に適切な医療を受ける権利があります。
2. 人権を尊重される権利があります。
3. プライバシーを保障される権利があります。
4. 医療上の十分な情報と説明を受ける権利があります。
5. 自らの意思で検査、治療方法、医療機関を選択する権利があります。

● 患者さんとご家族の義務
1. 身体的・精神的情報を正しく医療者に伝える義務があります。
2. 治療等に関して納得し、積極的に取り組む義務があります。
3. 患者さんも医療者とともに、治療等の安全確認をする義務があります。
4. 病院のルールに従い、他の患者さんへ迷惑にならないように努める義務があります。
5. 他の患者さんの診療や職員の業務に支障を与えない義務があります。
6. 他の患者さんや職員に対して、暴言・暴力は行わない義務があります。

行動指針

1. 患者さんのことを最優先に考えます。
2. 迅速で気持ちの良い対応を心がけます。
3. 患者さんのプライバシーを守り、人権を尊重します。
4. 患者さんには、常にわかりやすい言葉で説明します。
5. 患者さんの同意に基づき、公正で適切な医療を行います。
6. 人としての自覚と技術の向上のために、日々研鑽に努めます

行動規範

1. 来院される方に対して、また職員どうしで、自分から笑顔であいさつをします。
2. 清潔感があり、きちんとした身だしなみを整えます。
3. 決められた時間や約束の時間を守ります。遅れたり欠席する場合は事前に連絡をします。
4. 業務に関する情報は、必要に応じてすみやかに職場のスタッフと共有します。
5. 初対面の患者さんには、はじめに自己紹介をします。
6. 患者さんに診察や説明をしたあとには、最後に「何かわからないことやご質問はありませんか?」と尋ねます。
7. 業務上知りえた情報は関係職員以外へ絶対に洩らしません。
8. 感謝の気持ちを「ありがとう」の言葉として相手に伝えます。
9. イントラネットにアクセスして、情報収集に努め、また、メールをチェックします。
10.コーチングの風土を病院全体に根付かせ、思ったことが口に出せる風通しのよい職場作りに努めます。
11.健康的で生きがいを感じられる職場環境をつくります。
12.セクハラやパワハラのない健全な職場風土をつくります。
13.チーム医療のために、職種間の良好なコミュニケーションをこころがけます。

行動のキーワード

や り が い…医療従事者として仕事の上でやりがいを見つけます。
教  育…教育を重視する雰囲気を作ります。
チームワーク…チームワークによりコミュニケーション不足による医療事故を防ぎます。