がん診療推進センター

がん集学的治療

集学的治療とは

これまでがん治療は「手術」で切除する治療が最良と考えられてきましたが、現在では放射線治療や抗がん剤治療が進歩し、
手術だけでなく各治療方法を上手に組み合わせることで、より良い治療成績に結びつくようになっています。

また、切除すると機能的欠損が生じると考えられる場合には、手術と異なる治療法を組み合わせることにより手術とほぼ同等の治療成績が得られるがん種もあります。
今後は、手術療法、放射線診断・治療、抗がん剤治療などの専門領域の技術と知恵を集めて、患者さんに最適の治療を行うことが最も重要になってきます。最善の治療を実施するために診療科を超えて関連する医師が協力して治療に当たる、これが集学的がん治療です。

集学的治療の実施

igan daicyou

kangan suigan

sikyuukeigan sikyuutai

jingan-b boukou zenritusen

akuseirinnpasyu-b tahatuseikotuzuisyu-b hakketubyou-b

haigan nyuugan

zukeibu hifugan syounigan