がん診療推進センター

肺がん

診療科名:呼吸器内科・呼吸器外科

集学的治療の実施状況

【手術療法】
泌尿器科が施行。 2011年から腹腔鏡下前立腺全摘手術を導入。2012年8月に腹腔鏡下前立腺全摘手術の保険適応の施設認定を取得。また、da Vinciサージカルシステムを導入し、2013年3月からは ロボット支援下腹腔鏡下前立腺全摘手術を開始している。

2011年 2012年 2013年 2014年
年間新規肺癌患者数(含術後再発) 266 279 252 239

治療実績

2011年度 2012年度 2013年度 2014年度
手術件数 89 86 79 92
放射線治療件数(延べ件数) 145 128 136 135
化学療法件数(実患者数) 168 180 189 205
   小細胞癌 32 27 24 26
   非小細胞癌 136 153 165 179

準じているガイドライン名 応用治療を実施している場合はその治療内容

EBMの手法による肺癌診療ガイドライン 日本肺癌学会編