診療科

眼科

眼科のご紹介

当院眼科は近隣クリニックとの病診連携により手術治療、眼内注射治療、レーザー治療を必要とする患者さんを主にご紹介いただき治療を行っています。手術では白内障手術、硝子体手術、網膜剥離手術、緑内障手術、眼瞼手術、涙道手術、翼状片手術等を重点的に行っています。網膜剥離、外傷等緊急を要する手術は木曜日以外毎日手術を行っているため対応可能です。手術件数は年間1500件以上になり白内障手術は約1200件、硝子体手術は約200件程度行っています。特に白内障手術では様々な生活スタイル、重度な全身疾患をお持ちの患者さんに対応するため日帰り手術、1泊2日、2泊3日の入院手術が可能です。白内障手術、硝子体手術は最新の手術機器を導入し、より低侵襲な小切開手術を行っています。外来診療では近年増え続ける黄斑疾患に対応するため最新のOCTを導入して診断、治療を行っています。加齢黄斑変性、網膜静脈閉塞症、糖尿病黄斑浮腫等に行う硝子体内注射治療は外来に清潔度の高い手術室を整備し注射を行っています。加齢性黄斑変性症ではPDTレーザーも併用しすべてのタイプに対応可能です。病病連携により当院で対応できない疾患の患者さんはその専門に紹介させていただきます。病診連携を積極的に行い勉強会で情報の交換を行っています。待ち時間が長くならないよう心がけていますが紹介患者が多かったり緊急対応等で長時間お待たせしご迷惑をおかけすることがありますがご理解ください。

医師紹介

顔写真 役職名
氏 名
資 格
取得年
主な専門領域 資 格
眼科部長
永田 篤
平成4年 白内障及び網膜硝子体疾患の手術、眼科一般 日本眼科学会専門医
役職名
氏 名
資 格
取得年
主な専門領域 資 格
医 師
大髙 康博
平成12年 眼科一般
医 師
本間 知佳
平成14年 眼科一般
非常勤医師
馬嶋 鉱策
平成13年 眼科一般 日本眼科学会専門医

眼科をもっと知る

gankawomottosiru-01

特殊医療機器

Swept source OCTTopcon Triton(OCT angiography付き), Heiderberg HRA Spectralis HRA、広角眼底観察システムOFFISS付き手術顕微鏡 硝子体手術装置コンステレーション 白内障手術装置センチュリオン PDTレーザー パターンレーザー付きレーザー光凝固装置