診療科

歯科口腔外科

歯科口腔外科のご紹介

この地域の2次/3次医療機関として、歯科口腔外科疾患の診療を行っております。原則一般歯科治療は行わず、口腔がん、口腔顎顔面外傷(顎顔面骨折)、口腔腫瘍、顎骨嚢胞、唾液腺疾患など、日本口腔外科学会専門医の認定研修 施設として、様々な疾患を治療しています。 口腔がんは告知を原則として、がんの進行度・悪性度、患者さんの年齢・全身状態・職業などを考慮して、個々の患者さんに合わせたオーダーメイドの治療計画をたてており、早期がんに対しては手術、進行がんに対しては化学放射線同時併用療法または3者併用療法を中心に治療を行っています。 口腔顎顔面外傷は救急救命センターの一員として、24時間体制で治療に参加しています。顎顔面骨折に対する観血 的整復固定術適応患者に対しては、受傷後出来るだけ早くに手術が行えるように緊急体制をいつも整えており、早期の機能、整容的回復および社会復帰を図っています。 智歯をはじめとする入院下多数歯一括抜歯の症例数は国内では群を抜いており、注目されています。

医師紹介

歯科口腔外科をもっと知る

sikakoukoukawomottosiru-01