地域医療連携

医療機器共同利用

医療機器共同利用システム

当院が保有する医療機器を地域の先生方lこご利用いただき、患者さんの診療にお役立ていただけます。
医撞機器の詳細は以下のとおりです。

iryokikikyodoriyosisutemu

※1骨塩定量測定の同一患者さんのご利用は、6か月に一度とさせていただきます。
また、検査日前1週間以内に注腸検査、バリウム胃透視検査を受けられた患者さんは、結果に誤差が生じるため検査をお受けいただけません。

※2記録・レポート欄の発送時期は目安であり、検査当日、休診日を除きます。また、すべて宅配便でお送りいたします。