やごと周産期ネットワーク

やごと周産期ネットワークについて

やごと周産期ネットワークシステムについて

●当院では安心、安全な出産を目指し、地域の産婦人科医院や病院と連携して妊婦さんの診療を行っています。
●やごと周産期ネットワークは、『妊婦健診を連携医療施設で主体的に受け、出産を当院で行う』という、地域が一体となって新しい「いのち」を育んでいくしくみです。

●リスクが少なく、医師が許可した妊婦さんは連携医療施設で妊婦健診を行います。

システムの流れ

yagotosyusankinettowakunitsuite_02

やごと周産期ネットワークシステムの仕組み

yagotosyusankinettowakunitsuite_03

やごと周産期ネットワークシステムのメリット

●2つのかかりつけ医を持つことで、より「安心・安全・高度」な周産期医療を受けることができます。
●妊婦さんは、地域の身近な医療施設で妊婦健診を受けられるので、通院の時間や手間、診療の待ち時間などさまざまな負担が軽くなります。
●妊婦健診の外来診療の時間を、リスクの高い妊婦の診療に集中することができ、また、ベッド連携をすることで、より母体搬送の受け入れが可能になります。
●緊急時には、当院での受け入れ、分娩が可能です。