健康経営宣言

名古屋第二赤十字病院 健康経営宣言

名古屋第二赤十字病院は、患者さんに安全で質の高い医療を提供するために、職員一人ひとりが自らの健康増進を意識し、心身ともに健康で活き活きと働くことができるよう職場環境の整備に取り組んでいくことを宣言します。

平成30年4月1日

名古屋第二赤十字病院

院長 佐藤公治

取組み方針

①職員一人ひとりが自律的に健康を管理して、健康増進に取組めるよう支援します。

②適切な働き方(ワークライフバランス)の実現に向けて取り組みます。

③運動と栄養を考える機会の増加に向けた取り組みを行います。