がん診療推進センター

がん相談支援センター

がん相談支援センター

あなたとあなたの周りの人のために、ともに考え、ともに歩みます。
例えばこんな悩みはありませんか?
*がんと言われ頭の中が真っ白です。これからのことを考えると不安でいっぱい。
何がわからないかもよくわかりません。
先生から病気のことを説明されましたが、難しくてよくわかりません。
誰にも相談できなくて…
職場との関係や休職、復職など仕事のことはどうしたらいいの?
治療や手術にどのくらいの費用がかかるの?
退院後の生活はどうしたらいいの?
薬のことが知りたいです。
診断や治療について判断するところではありませんが、担当看護師(相談内容によっては専門の担当者薬剤師、栄養士、医療福祉士など)がお話を聞かせていただき、情報提供や不安を解消するためのお手伝いをさせていただきます。
ご相談頂いた内容については、ご本人の了解なしに関係者に伝えることはありません。

相談方法

[ 相談を受けられる方 ] 患者さん本人・ご家族の方・地域の方
[ 受付方法 ]
・面接をご希望の場合病院スタッフにお知らせ下さい。患者支援センターへ直接ご相談下さい。
・電話での相談の場合病院代表番号にお電話頂き、「がん相談」とお伝え下さい。
[ 受付時間 ] 平日 8:30~16:30(ご予約なしでご相談頂けます。場合によってはご予約になることもあります。)
[ 電話番号 ] 052-832-1121(代表)
[ 相談場所 ] 名古屋第二赤十字病院 患者支援センター(正面玄関1階 入院受付横)
[ 費  用 ] 無料

がん患者サロン「ひだまり」

がん患者さんどうしが語り合い、交流を深める場としてて定期的に開催しています。当院ご受診の患者さんとご家族が対象です。他の方のお話を聞いてみたい方、情報交換を希望される方、ぜひお気軽にお越し下さい。
参加費は無料です。
開催場所:2病棟6階ラウンジ「さわらび」
開催時間:14時15分~16時00分

開催日程

第72回 平成29年8月4日(金)
第73回 平成29年9月29日(金)
第74回 平成29年11月6日(月)※ミニレクチャー予定
第75回 平成29年12月18日(月)
第76回 平成30年2月9日(金)
第77回 平成30年3月19日(月)※ミニレクチャー予定
申し込み用紙は 患者支援センターにございます。 (当日のご参加も可能です)※印は変更する可能性があります。
問い合わせ先:1病棟1階 患者支援センター

がん患者さんのための乳腺サロン

がん患者さん同士が語り合い、交流を深める場です。
他の方の話を聞いてみたい方、情報交換を希望される方、ぜひ、お気軽にお越し下さい。
例えばこんなこと・・・
治療のこと ストレスとの向き合い方 仕事のこと 家族にこと 将来のこと いろいろな不安など
参加するにあたっての約束
「乳腺サロン」を気持ちよく進めていくために、以下の約束を守ってください。 がん患者さんやご家族の在宅療養の支援を目的としています。
参加者が発言をする際は、話しを妨げたり、自分の考えを押しつけたり しないようにしましょう。
参加者の発言には、批判的な発言は控え、思いやりの気持ちで 耳を傾けましょう。
薬や物品、食品等の売買はやめましょう。 宗教活動、政治活動はやめましょう。
個人情報保護のため、患者サロンで知り得た参加者やそのご家族に 関する情報を他言しないようにしましょう。
また、会場内や参加者の 写真撮影・動画撮影は行わないようにしましょう。
男性の方のご参加はご遠慮頂いております。
病院外において、患者サロンで知り合った方同士の交流を される場合は、自己の責任に基づいて行動しましょう。

開催日程

[ 日時 ] 3か月毎に開催予定 14:15~16:00(途中参加・退室可)
(詳細は【研修・講演会・イベントはこちら】でご確認ください)
[ 場所 ] 2病棟6階 ラウンジ「さわらび」
[ 対象 ] 当院受診乳がん患者(原則、診断後または再発後5年以内の方)

申し込み用紙は 患者支援センターにございます。 (当日のご参加も可能です)※印は変更する可能性があります。
問い合わせ先:1病棟1階 患者支援センター

がん患者さんの相談会「ピアサポート」

当院では、毎月第2月曜日午前10: 00~12: 00まで、NPO法人ミーネットのピアサポーター(がん治療体験者)による相談会を開催しております。がん患者さんやそのご家族の方ならどなたでも無料で参加していただくことができます。治療による悩み、病気の症状、日常生活や仕事での悩みなど、がん体験者の方とお話をしてみたい方は、ぜひご参加ください。

開催日程

[ 日時 ] 毎月第2月曜日(祝日を除く)
平成29年2月13日(月)
平成29年3月13日(月)
平成29年4月10日(月)
平成29年5月  8日(月)
平成29年6月12日(月)
平成29年7月10日(月)
平成29年8月14日(月)
平成29年9月11日(月)
平成29年11月13日(月)
平成29年12月11日(月)
[ 場所 ] 1階みどり窓口待合横
※予約制ではありませんので、ご希望の方は当日直接お越しください。
ご希望が多い場合は、順番に対応させていただきます。

がん患者就労相談

治療と仕事の両立について心配なことはありませんか?
がん相談支援センターでは、治療に関することや精神的不安等の相談と共に、治療を受けながら働き続けられる方法
をがん相談員やソーシャル・ワーカーが一緒に考えます。また、ご相談内容により社会保険労務士と連携をとり対応さ
せていただきます。
※社会保険労務士とは労働問題・年金問題・社会保険等に関する専門家です。労使間の問題についてアドバイスが受けられます。
たとえば
会社にどう相談したらいいのでしょうか
職場にはがんであることを伝えた方がいいのでしょうか
休職中に使える制度はありますか
会社から病気を理由に退職勧告を受けてしまいました
仕事に復帰したのですが、体力が落ちて勤務がつらい状況です
入院などで減収に加え治療費がかさんで家計が苦しくなりました。家計を支える制度はありますか
悩んでいる方も一人で悩まずに、相談窓口に相談してください。

相談方法

[ 受付場所 ] 1病棟1階 がん相談支援センター
[ 対応時間 ] 8:30~16:30 (相談内容により日程調整をさせていただきます)
ただし、社会保険労務士による相談は予約制です。
毎月第 3 火曜日 14:00~16:00
[ 予約方法 ] 患者支援センター窓口または電話(052―832―1121)
[ 電話番号 ] 052-832-1121(代表)
[ 対  象 ] がん患者さん、そのご家族
[ 費  用 ] 無料