治験・臨床研究

他施設で行われている臨床研究への情報等の提供

他施設で行われている臨床研究への情報等の提供

現在、当院では、他の機関が主体となって行う以下の臨床研究に、情報や試料を提供しています。 これらの研究は、研究実施機関の倫理委員会の承認を得て行われ、患者さん個人が特定されるような情報は一 切公表されません。 これらの情報等の提供に関するお問い合わせや、カルテ情報の利用を希望されない方は、下記研究課題の責任者までご連絡下さい。

当院で行われている「臨床研究に関する公開情報」については、こちらをご覧下さい。

※研究課題名をクリックすると情報等の提供の概要を見ることができます。(2021年8月現在)

整理番号 研究課題名 診療科 責任者 対象となる方
8025 COVID-19感染の診療への影響調査と予測モデル開発 医療情報管理センター 岸 真司 2015年1月1日から2025年3月31日までに受診された方
8024 小児腎移植後の低身長に対する成長ホルモン使用実態調査 小児科 後藤芳充 2000年1月以降に腎移植を受けた移植時年齢20歳以下の方
8023 院内がん登録でみる愛知県のがん診療(施設別集計) 経営管理課 鈴木信行 2008年から2019年の間にがんの診断・治療された方
8022 薬剤過敏症症候群(DIHS)診療ガイドライン作成のための疫学調査 皮膚科 鳥山えりか 2017年1月から2019年12月までに薬剤過敏症症候群(DIHS)と診断された方
8021 日本における新型コロナウイルス感染妊婦の実態把握のための多施設共同レジストリ研究 産婦人科 加藤紀子 2020年1月1日から2023年4月30日までの間に新型コロナウイルスに感染したと診断された妊婦の方
8020 小児CT撮影条件の後ろ向き調査に基づいた線量管理を支配する要因分析 医療技術部放射線科 有賀英司 2021年2月1日~2022年3月31日までに外傷にて頭部CTを撮影された1歳から6歳の方
8017 国立がん研究センター がんゲノム情報管理センターへの患者情報ならびにがんパネル検査の提供について 臨床遺伝診療部 吉田幸彦 がんと診断された方
8016 本邦の輸入感染症の疫学解明を目的とした多施設レジストリ研究 総合内科 吉見祐輔 2020年3月までに海外帰国から半年以内に輸入感染症が疑われた方
8015 日本腎生検レジストリーを利用したわが国における巣状分節性糸球体硬化症のvariantの予後についての二次研究 腎臓内科 武田朝美 2010年1月より2013年12月末までに当院で巣状分節性糸球体硬化症(FSGS)と診断され、「腎生検レジストリー(JRBR)」の登録の際に同意を得られた方
8014 日本外傷データバンクへの外傷患者登録と登録データを用いた臨床研究 救急科 稲田眞治 2019年1月18日~2020年3月31日までに当院救急外来に搬送もしくは受診され重症な外傷を有する方
8013 消化器内視鏡に関連する疾患、治療手技データベース構築 消化器内科 山田智則 2019年4月1日~2024年12月31日までに内視鏡検査・治療を受けた方
8011 側方進入椎体間固定術の合併症のデータベース構築に関する研究 整形外科 安藤智洋 2015年4月1日~2022年12月31日までに側方進入椎体間固定術を受けた方
8010 全国放射線治療症例に基づく放射線治療の実態調査および質評価 放射線科 伊藤雅人 2014年1月1日~2018年12月31日の期間中に放射線治療を受けた方
8009 疫学調査「血液疾患登録」 血液・腫瘍内科 内田俊樹 2012年1月1日以降、血液疾患と診断された方
8008 極低出生体重児における慢性腎臓病発症のリスクファクターの検討 小児科 田中太平 2017年11月~2018年12月に1500g未満で出生された方
8005 一般社団法人日本脳神経外科学会データベース研究事業(Japan Neurosurgical Database:JND) 脳神経外科 永谷 哲也 2018年1月から脳神経外科に入院された方
8004 大腿骨近位部骨折全国調査  整形外科 安藤智洋 大腿骨近位部骨折の治療を受けた方
8003  レセプト等情報を用いた脳卒中救急疫学調査(脳卒中の医療体制整備のための研究)  脳神経外科 高須俊太郎 脳卒中や脳神経外科関連疾患の治療を受 けた方
8002 日本産科婦人科学会データベース登録事業 (婦人科腫瘍登録)  産婦人科 山室理 婦人科領域の癌の方
8001 日本産科婦人科学会データベース登録事業 (周産期登録)  産婦人科 加藤紀子 妊娠・分娩関連で受診・入院された方