新型コロナウイルス感染症に関するお知らせ

新型コロナウイルス感染症を心配される方へ

当院は新型コロナウイルス感染症に関して、主に重症な患者さんの入院治療を受け入れる役割となっています。
発熱等の症状による受診等については、以下の方法でご相談ください。

【発熱等の症状のある方の相談方法】
1:まずはかかりつけ医に電話でご相談ください。
2:相談する医療機関に迷う場合等には、お住いの「受診・相談センター」(保健センター)にご相談ください。

新型コロナウイルス感染症に関する「診療・検査医療機関」と「受診・相談センター」について
詳細はこちら

※新型コロナウイルス感染症が心配なとき(愛知県ホームページ)
https://www.pref.aichi.jp/site/covid19-aichi/   (外部リンク)

※主な相談窓口はこちら(愛知県ホームページ)
https://www.pref.aichi.jp/site/covid19-aichi/soudan.html(外部リンク)

救急外来全面再開のお知らせ

新型コロナウイルス感染症の入院患者さんの診療への注力に伴い、一部救急外来での診療を休止しておりましたが、9月3日より救急外来の診療を全面再開しました。

当院はこれからも地域の皆さんに寄り添い、安心・安全な医療の提供に努めてまいります。

 

当院は、日本医師会「みんなで安心マーク」を取得しています

地域の皆さまに安心して当院を受診していただくために
当院は日本医師会が策定する「みんなで安心マーク」を取得し、院内に掲示しています。この「みんなで安心マーク」は、患者さんが安心して医療機関にご来院できるよう、感染防止対策を徹底している医療機関に対して発行されるものです。

ご来院の皆さまへお願い

当院では、全職員の検温と体調チェックをおこない、健康管理を徹底しています。来院の皆さまも、継続して入館時の検温にご協力をお願いいたします。

◆入館時の検温に伴い、正面玄関を終日閉鎖しています。時間外出入口と第一駐車場に隣接する出入り口をご利用ください。なお、一般外来を受診される方は、8時からの入館となります。
ご不便をおかけいたしますが、よろしくお願いいたします。

◆すべての入院患者さんへの面会も引き続き禁止しています。(病院職員からの来院依頼がある場合と小児病棟入院中の付き添いを除きます)

◆来院される際には、必ずマスクの着用をお願いいたします。

 

ご支援いただきました皆さまへのお礼とご案内

当院における新型コロナウイルス感染症対応に対し、多くの企業、団体及び個人の皆さまより、心温まるメッセージやご寄付をいただきました。職員一同、心より感謝申し上げます。
当院はこれからも地域の中核病院として、皆さまに寄り添ってまいります。

患者さんへ感染対策ご協力のお願い

新型コロナウイルス感染症を含むさまざまな感染の伝播は、感染者との接触や感染者が接触した物品への接触で起こります。
当院では患者間で共有する物品は消毒を行うもしくはディスポーザブル製品を導入させていただいています。しかし、これらの対応が困難な物品につきましては持参をお願いいたします。
ご理解とご協力の程よろしくお願いいたします。

診療体制について

当院は、感染症指定医療機関としての使命を果たすべく、行政から依頼があった際には、新型コロナウイルス感染症の患者さんの入院診療を行うことがあります。
このような患者さんを受け入れる場合には、外来患者さんや付き添いの方と接触することがないよう感染防止対策を行います。
また、入院治療は感染症病床の専用病室(陰圧室)で行いますので、他の入院患者さんに感染する心配はありませんのでご安心ください。

当院で里帰り分娩を希望される妊婦の皆さまへ

5月25日に新型コロナウイルス感染症に関する緊急事態宣言は全面解除されましたが、妊婦の皆さまには急な帰省分娩を避けていただくよう、引き続きご理解とご協力をお願いいたします。

◆すでに当地区へ帰省・転居されている方は、新型コロナウイルス感染防止のために極力外出を控え、手指衛生に努めるとともに、毎日の体温測定や血圧測定、健康状態の把握をしてください。

◆帰省・転居されてから2週間、健康状態に変化がないことを確認した上でご来院ください。その間に同居されているご家族が体調不良となられた場合には、受診を延期していただくことがありますので下記までご連絡下さい。

◆予約変更の電話番号:052-832-1121*産婦人科外来にて承ります。
受付時間:平日15:00~16:00