クオリティ・インディケーター

その他の指標

糖尿病・慢性腎臓病患者への栄養管理実施率

2019年度
84.1%
分子:特別食加算の算定回数(71,888)
100%
分母:18歳以上の糖尿病・慢性腎臓病患者で、それらへの治療が主目的ではない入院患者の食事回数(85,432)

・一般社団法人日本病院会QIプロジェクト 医療の質を表す指標

年度別のグラフはこちら

血液培養実施率

広域抗菌薬使用時の血液培養実施率

2019年度
50.1%
分子:投与開始初日に血液培養検査を実施した数(739)
100%
分母:広域抗菌薬投与を開始した入院患者数(1,476)

・一般社団法人日本病院会QIプロジェクト 医療の質を表す指標

年度別のグラフはこちら

血液培養実施時の2セット実施率

2019年度
88.5%
分子:血液培養オーダが1日に2件以上ある日数(5,224)
100%
分母:血液培養オーダ日数(5,909)

・一般社団法人日本病院会QIプロジェクト 医療の質を表す指標

年度別のグラフはこちら

血液培養とは、菌血症(血液中に細菌がいること)を調べる検査です。血液培養は、細菌感染症の適切な診断と治療のために必要で、適切にオーダーされ精度管sougou-naika理されることによって感染症診療の質が向上すると考えられます。

 

地域連携パス

脳卒中患者に対する地域連携パスの使用率

2019年度
35.3%
分子:「地域連携診療計画加算」を算定した患者数(319)
100%
分母:脳卒中で入院した患者数(903)

・一般社団法人日本病院会QIプロジェクト 医療の質を表す指標

年度別のグラフはこちら

大腿骨頸部骨折患者に対する地域連携パスの使用率

2019年度
71.1%
分子:「地域連携診療計画加算」を算定した患者数(59)
100%
分母:大腿骨頚部骨折で入院し、大腿骨頚部の手術を受けた患者数(83)

・一般社団法人日本病院会QIプロジェクト 医療の質を表す指標

年度別のグラフはこちら