クオリティ・インディケーター

6.薬剤に関連する指標

6.1 シスプラチンを含むがん薬物療法後の急性期予防的制吐剤投与率

2019年度
94.2%
分子:実施日の前日または当日に、5HT3受容体拮抗薬、NK1受容体拮抗薬およびデキサメタゾンの3剤すべてを併用した数(145)
100%
分母:18歳以上の患者で、入院にてシスプラチンを含む化学療法を受けた実施日数(154)

・一般社団法人日本病院会QIプロジェクト 医療の質を表す指標

年度別のグラフはこちら