採用・見学

専攻医・後期臨床研修医

専攻医募集案内をパンフレットダウンロードからご覧いただけます。病院見学も随時お待ちしています。

新着情報

2017.10.6 各領域の採用試験日が決定しました。
2017.9.19 基幹7領域の募集要項を掲載しました。
2017.9.6 【麻酔科領域】9/21(木)見学説明会のお知らせ
2017.9.5 「専門研修プログラム合同説明会」開催延期について
平成29年9月10日(日)に開催を予定していた「専門研修プログラム合同説明会」は延期となりました。ご参加を予定下さいました方におかれましては大変申し訳ございません。【9.26追記】現時点では、病院全体としての説明会の実施の予定はございませんが、個別での説明や見学は随時受付しております。気軽にご連絡ください。

平成30年度開始予定専門研修プログラムの募集要項

当院では、平成30年度より下記の7領域で専門研修を開始します。各領域の募集要項を掲載しますのでご確認ください。

内科領域  外科領域  産婦人科領域  小児科領域  麻酔科領域  救急科領域  総合診療領域

■内科領域

研修期間 2018年4月1日~2021年3月31日(3か年)
募集定員 12名(予定)
※日本専門医機構の二次審査の結果により変更の可能性があります。
研修内容 プログラムをご確認ください。
※当専門研修プログラムは、日本内科学会による一次審査を通過した段階であり、まだ日本専門医機構の二次審査によって修正・変更があることをご承知おきください。
連携施設 石巻赤十字病院、高山赤十字病院、清水赤十字病院、 横浜みなと赤十字病院、広島赤十字原爆病院、名古屋大学医学部附属病院、名古屋掖済会病院、久美愛厚生病院、犬山中央病院、愛知県がんセンター中央病院、中京病院、名古屋市立大学病院、東部医療センター、愛知医科大学病院、新城市民病院、足助病院、東栄病院 計17施設
応募資格 平成30年3月卒後臨床研修修了見込の医師
募集と採用試験
(一次登録)
採用試験日: 10月26日(木) 午前中
応募書類の提出期限:10月24日(火)必着
予 備 日: 11月 6日(月) 午後
応募書類の提出期限: 11月1日(水)必着
※試験日以降も定員に達しない場合は、募集を継続します。応募希望の方はお問い合わせ下さい。
募集と採用試験
(二次登録)
未定 ※一次登録期間での応募状況に応じて別途お知らせします。
出願書類 1.専攻医願書兼履歴書(当院指定の書式
2.自己推薦書(当院指定の書式
3.医師免許証・保険医登録票の写し
4.臨床研修修了見込証明書(様式は任意)
選考方法 書類、面接
書類送付先お問い合わせ先 〒466-8650
愛知県名古屋市昭和区妙見町2番地の9
名古屋第二赤十字病院 教育研修推進室TEL:052-832-1121(内線51161)
FAX:052-832-1130
E-mail:education@nagoya2.jrc.or.jp

 

■外科領域

研修期間 2018年4月1日~2021年3月31日(3か年)
募集定員 7名(予定)
※日本専門医機構の二次審査の結果により変更の可能性があります。
研修内容 プログラムをご確認ください。
※当専門研修プログラムは、日本外科学会による一次審査を通過した段階であり、まだ日本専門医機構の二次審査によって修正・変更があることをご承知おきください。
連携施設 中京病院、静岡済生会総合病院(静岡県)、桐生厚生総合病院(群馬県)、旭労災病院、高山赤十字病院、東海病院、名古屋大学医学部付属病院、愛知医科大学付属病院 計8施設
応募資格 平成30年3月卒後臨床研修修了見込の医師
募集と採用試験
(一次登録)
採用試験日: 10月26日(木) 午前中
応募書類の提出期限:10月24日(火)必着
予 備 日: 11月 6日(月) 午後
応募書類の提出期限: 11月1日(水)必着
※試験日以降も定員に達しない場合は、募集を継続します。応募希望の方はお問い合わせ下さい。
募集と採用試験
(二次登録)
未定 ※一次登録期間での応募状況に応じて別途お知らせします。
出願書類 1.専攻医願書兼履歴書(当院指定の書式
2.自己推薦書(当院指定の書式
3.医師免許証・保険医登録票の写し
4.臨床研修修了見込証明書(様式は任意)
選考方法 書類、面接
書類送付先お問い合わせ先 〒466-8650
愛知県名古屋市昭和区妙見町2番地の9
名古屋第二赤十字病院 教育研修推進室TEL:052-832-1121(内線51161)
FAX:052-832-1130
E-mail:education@nagoya2.jrc.or.jp

■産婦人科領域

研修期間 2018年4月1日~2021年3月31日(3か年)
募集定員 3名(予定)
※日本専門医機構の二次審査の結果により変更の可能性があります。
研修内容 プログラムをご確認ください。
※当専門研修プログラムは、日本産婦人科学会による一次審査を通過した段階であり、まだ日本専門医機構の二次審査によって修正・変更があることをご承知おきください。
連携施設 日本赤十字社医療センター、豊橋市民病院、JA愛知厚生連豊田厚生病院、愛知県がんセンター中央病院、浅田レディースクリニック(名駅・勝川) 計5施設
応募資格 平成30年3月卒後臨床研修修了見込の医師
募集と採用試験 当院の産婦人科プログラムに関心のある方は個別にご連絡ください。
出願書類 1.専攻医願書兼履歴書(当院指定の書式
2.自己推薦書(当院指定の書式
3.医師免許証・保険医登録票の写し
4.臨床研修修了見込証明書(様式は任意)
選考方法 書類、面接
書類送付先お問い合わせ先 〒466-8650
愛知県名古屋市昭和区妙見町2番地の9
名古屋第二赤十字病院 教育研修推進室TEL:052-832-1121(内線51161)
FAX:052-832-1130
E-mail:education@nagoya2.jrc.or.jp

 

■小児科領域

研修期間 2018年4月1日~2021年3月31日(3か年)
募集定員 4名(予定)
※日本専門医機構の二次審査の結果により変更の可能性があります。
研修内容 プログラムをご確認ください。
※当専門研修プログラムは、日本小児科学会による一次審査を通過した段階であり、まだ日本専門医機構の二次審査によって修正・変更があることをご承知おきください。
連携施設 名古屋市立大学病院、名古屋第一赤十字病院、あいち小児保健医療総合センター 計3施設
応募資格 平成30年3月卒後臨床研修修了見込の医師
募集と採用試験
(一次登録)
採用試験日: 10月26日(木) 午前中
応募書類の提出期限:10月24日(火)必着
予 備 日: 11月 6日(月) 午後
応募書類の提出期限: 11月1日(水)必着
※試験日以降も定員に達しない場合は、募集を継続します。応募希望の方はお問い合わせ下さい。
募集と採用試験
(二次登録)
未定 ※一次登録期間での応募状況に応じて別途お知らせします。
出願書類 1.専攻医願書兼履歴書(当院指定の書式
2.自己推薦書(当院指定の書式
3.医師免許証・保険医登録票の写し
4.臨床研修修了見込証明書(様式は任意)
選考方法 書類、面接
書類送付先お問い合わせ先 〒466-8650
愛知県名古屋市昭和区妙見町2番地の9
名古屋第二赤十字病院 教育研修推進室TEL:052-832-1121(内線51161)
FAX:052-832-1130
E-mail:education@nagoya2.jrc.or.jp

 

■麻酔科領域

研修期間 2018年4月1日~2022年3月31日(4か年)
募集定員 3名(予定)
※日本専門医機構の二次審査の結果により変更の可能性があります。
研修内容 プログラムをご確認ください。
※当専門研修プログラムは、日本麻酔科学会による一次審査を通過した段階であり、まだ日本専門医機構の二次審査によって修正・変更があることをご承知おきください。
連携施設 名古屋大学医学部付属病院、愛知医科大学病院、名古屋市立大学病院、藤田保健衛生大学病院、あいち小児保健医療総合センター、岐阜赤十字病院 計6施設
応募資格 平成30年3月卒後臨床研修修了見込の医師
募集と採用試験
(一次登録)
採用試験日: 10月26日(木) 午前中
応募書類の提出期限:10月24日(火)必着
予 備 日: 11月 6日(月) 午後
応募書類の提出期限: 11月1日(水)必着
※試験日以降も定員に達しない場合は、募集を継続します。応募希望の方はお問い合わせ下さい。
募集と採用試験
(二次登録)
未定 ※一次登録期間での応募状況に応じて別途お知らせします。
出願書類 1.専攻医願書兼履歴書(当院指定の書式
2.自己推薦書(当院指定の書式
3.医師免許証・保険医登録票の写し
4.臨床研修修了見込証明書(様式は任意)
選考方法 書類、面接
書類送付先お問い合わせ先 〒466-8650
愛知県名古屋市昭和区妙見町2番地の9
名古屋第二赤十字病院 教育研修推進室TEL:052-832-1121(内線51161)
FAX:052-832-1130
E-mail:education@nagoya2.jrc.or.jp
見学説明会 9/21(木)に見学説明会を行います。
少しでも当院麻酔科での専門研修に興味をお持ちの初期研修医2年次の先生は、ぜひ下記の連絡先にご連絡ください!連絡先:名古屋第二赤十字病院 教育研修推進室
TEL : 052-832-1121(代表)
Mail:education@nagoya2.jrc.or.jp

 

■救急科領域

研修期間 2018年4月1日~2021年3月31日(3か年)
募集定員 2名(予定)
※日本専門医機構の二次審査の結果により変更の可能性があります。
研修内容 プログラムをご確認ください。
※当専門研修プログラムは、日本救急医学会による一次審査を通過した段階であり、まだ日本専門医機構の二次審査によって修正・変更があることをご承知おきください。
連携施設 あいち小児保健医療総合センター、高山赤十字病院、名古屋市立東部医療センター、地域医療機能推進機構中京病院 計4施設
応募資格 平成30年3月卒後臨床研修修了見込の医師
募集と採用試験
(一次登録)
採用試験日: 10月26日(木) 午前中
応募書類の提出期限:10月24日(火)必着
予 備 日: 11月 6日(月) 午後
応募書類の提出期限: 11月1日(水)必着
※日本救急医学会総会に参加を予定されていて当院救急科領域の基幹プログラムでの研修をご検討いただいてる方は、どうぞ予備日をご指定ください。 それによる採否への影響は一切ございません。
※試験日以降も定員に達しない場合は、募集を継続します。応募希望の方はお問い合わせ下さい。
募集と採用試験
(二次登録)
未定 ※一次登録期間での応募状況に応じて別途お知らせします。
出願書類 1.専攻医願書兼履歴書(当院指定の書式
2.自己推薦書(当院指定の書式
3.医師免許証・保険医登録票の写し
4.臨床研修修了見込証明書(様式は任意)
選考方法 書類、面接
書類送付先お問い合わせ先 〒466-8650
愛知県名古屋市昭和区妙見町2番地の9
名古屋第二赤十字病院 教育研修推進室TEL:052-832-1121(内線51161)
FAX:052-832-1130
E-mail:education@nagoya2.jrc.or.jp

■総合診療領域

研修期間 2018年4月1日~2021年3月31日(3か年)
募集定員 2名(予定)
※日本専門医機構の審査結果により変更の可能性があります。
研修内容 プログラムをご確認ください。
※当専門研修プログラムは、まだ日本専門医機構の二次審査によって修正・変更があることをご承知おきください。
連携施設 清水赤十字病院、東栄病院、新城市作手診療所 計3施設
応募資格 平成30年3月卒後臨床研修修了見込の医師
募集と採用試験
(一次登録)
採用試験日: 10月26日(木) 午前中
応募書類の提出期限:10月24日(火)必着
予 備 日: 11月 6日(月) 午後
応募書類の提出期限: 11月1日(水)必着
※試験日以降も定員に達しない場合は、募集を継続します。応募希望の方はお問い合わせ下さい。
募集と採用試験
(二次登録)
未定 ※一次登録期間での応募状況に応じて別途お知らせします。
出願書類 1.専攻医願書兼履歴書(当院指定の書式
2.自己推薦書(当院指定の書式
3.医師免許証・保険医登録票の写し
4.臨床研修修了見込証明書(様式は任意)
選考方法 書類、面接
書類送付先お問い合わせ先 〒466-8650
愛知県名古屋市昭和区妙見町2番地の9
名古屋第二赤十字病院 教育研修推進室TEL:052-832-1121(内線51161)
FAX:052-832-1130
E-mail:education@nagoya2.jrc.or.jp

平成29年度専門研修プログラムの実施

名古屋第二赤十字病院では、平成29年4月より、各領域学会承認による新制度下の専門研修プログラムを以下の3つの領域で実施しています。

救急科領域    産婦人科領域    小児科領域

※すべてのプログラムが各領域学会の承認を得ています。

■救急科領域

平成29年度開始プログラム(現在施行中)

平成29年開始専攻医数 2名
研修期間 平成29年4月~3年間
連携施設 あいち小児保健医療総合センター、高山赤十字病院、名古屋市立東部医療センター、地域医療機能推進機構中京病院
プログラム こちらから

 

■産婦人科領域

平成29年度開始プログラム(現在施行中)

平成29年開始専攻医数 2名
研修期間 平成29年4月~3年間
連携施設 日本赤十字社医療センター、豊橋市民病院、JA愛知厚生連豊田厚生病院、愛知県がんセンター中央病院、浅田レディースクリニック(名駅・勝川)
プログラム こちらから

 

■小児科領域

平成29年度開始プログラム(現在施行中)

平成29年開始専攻医数 2名
研修期間 平成29年4月~3年間
連携施設 名古屋市立大学病院、名古屋第一赤十字病院、あいち小児保健医療総合センター
プログラム こちらから