リハビリテーション科

実習をされる学生さんへ

実習をされる学生の皆様へ

以下に、実習前多くの学生さんから質問される事項及び実習中の注意事項を記しますのでご確認ください。

●基本事項
・ 実習日時:平日8:30~17:00(休憩45分)
・ 昼  食:持参もしくは職員食堂を利用
・ 服  装:病院外では華美でない服装、病院内では学校指定の実習着
・ 持 ち 物:マスク、筆記用具、名札
・ 集合時間:初日のみ8:15、以降は8:30の始業までに集合
・ 集合場所:1病棟3階リハビリテーション室
・ 事前学習
   理学療法:急性期の運動器、脳神経系、循環・呼吸領域の理学療法について
   作業療法:急性期の身体障害領域の作業療法について
   言語療法:急性期の言語療法について

*新型コロナウイルス感染症が流行している地域への個人行動は自粛してください。

*実習2週間前から検温を実施、記録して、実習当日に担当者に提出してください。
 実習中も同様に検温の実施をお願いします。

●実習中の注意事項
・ 学生さんにも職員の行動規範に従っていただきます(実習初日に確認してください)。
・ 3密を避けるなど感染対策を十分に実施してください。
・ 病院敷地内に入ったら必ずマスクを着用して下さい(マスクは各自で用意して下さい)。リハ室に来たら必ず手指消毒し、体調の報告をして下さい。
・ 手指消毒液をお渡ししますので、当院のルールに従い消毒を実施してください。
・ カルテの閲覧は必要な患者さんのみとし、個人情報の持ち出しは禁止します。
・ 実習中、患者さんからは学生ではなく医療者として見られます。身だしなみや言葉遣いに気をつけましょう。
・ 分からないことや困ったことがあったら勝手に判断をせず、指導者の指示を仰いでください(ホウ・レン・ソウを確実に)。
・ 貴重品は自己管理していただくので、最低限としてください。
・ やむを得ず遅刻、欠席をする場合は必ず連絡をしてください。
《連絡先》052-832-5371(リハビリテーション科直通)
・ 実習中の私語は慎みましょう。
・ 実習終了後は速やかに帰宅して下さい。