当院について

卒後臨床研修評価機構

NPO法人卒後臨床研修評価機構による臨床研修評価において、過去には全国でも数病院しか獲得していない「認定(6年)」の評価をいただきました。

同機構による臨床研修評価は、「臨床研修病院の訪問調査を通して研修プログラムの改善、良い研修医の養成、すばらしい臨床研修指導医の育成、 プログラム責任者の評価、研修管理委員会・管理者へのフィードバックを行うことやこの第三者評価により研修プログラムの保証、臨床研修病院の質の改善・向上を促進することにより、国民が安心して受診できる病院、国民が求める良い医師を育てる研修プログラムを標準化させること」を目的として審査が行われます。当院は、平成25年6月5日に同機構による「臨床研修評価」の審査(更新訪問調査)を受審した結果、過去には全国でも数病院しか獲得していない「認定(6年)」(認定期間:2013年8月1日から2019年7月31日までの6年間)の評価をいただきました。また、同機構からは、「前回の評価と同様、貴院は熱意のある多くの指導医・指導者による洗練された研修プログラムの下で、より質の高い研修が行われているものと評価します。貴院のホスピタルミッションの一つである人材育成 は、病院全体で意思が統一され、研修医は温かく育てられています。貴院の後期研修へと進む研修医が、2/3を占めることからも、研修医の満足度は高いと思われます。貴院は十分に臨床研修病院の手本となり得る病院です。今後ともより一層質の高い臨床研修病院を目指されることを期待します(抜粋)」との評価をいただきました。このように当院の臨床研修の取組みが、最高レベルにあると評価されましたが、今後も課題を一つひとつ着実に改善して、研修医はもとより地域からも高く評価をいただけるような臨床研修病院をめざしていきたいと思っています。